20代女性が副業で月10万円を自宅で安全に稼いでいる方法!

お小遣いを増やしたいという彼女に副業を教えたら月10万稼ぐまでに。服や化粧品、美味しいご飯をがまんすることは辞めたそうです。

マインド

29歳女性が借金で婚約破棄に!節約より副収入アップを!

スポンサーリンク

 

借金があることがバレて、婚約破棄に!
結婚するための努力が、アダとなってしまった。。

 

どうすればよかったのでしょうか?

 

 

借金で結婚が破談になった29歳女性の話

先日、ネット記事にこんな話が載っていました。

 

29歳の女性で、給料は約20万円
結婚することが夢で、そのために、エステやヨガ、おしゃれに多くの時間とお金をかけていました。

ただ、支払いが追いつかないため、クレジットカードのリボ払いを利用して、毎月の支出を抑えていたそうです。

 

そう、リボ払い。
リボ払いのせいで借金地獄におちいる人は多いです。
この女性も、その一人でした。

 

夢を叶えるために、自分磨きをすればするほど、どんどん借金が増えていき、150万円まで膨らんでしまいました

 

で、結婚のほうはどうか?というと、
高収入のイケメンと婚約することに!
長年抱いていた夢が、すぐそこまできています!

 

この女性は、20代で結婚したいと思っていたので、29歳ぎりぎりで手にしたチャンスです。

逃したくないけど、借金があることは結婚前にちゃんと伝えなきゃ。
そう思い、婚約者に事実を伝えたところ、結果は非情なものに。

 

借金がある人とは、結婚できない。
と、なんと破断になってしまいました。

 

 

スポンサーリンク

なにか悪いことをしたでしょうか?

この話を聞いて、あなたはどう思いましたか?

・自分磨きのために借金なんて、ありえない!
・リボ払いのリスクくらい常識でしょ
・お金の管理ができない女性と結婚しなくて正解だな
・お金のリテラシーが低いな

 

おそらく、このような否定的な意見が多いでしょうね。
実際、記事のコメント欄も、女性への非難であふれかえっていました。

 

でも、ちょっと考えてみてください。
この女性は、なにか悪いことをしたでしょうか?

 

結婚したくて、自分磨きをしただけですよね。
夢を叶えるために、努力するのは、まっとうなことです。

 

でも、借金をしたじゃない!

借金=悪でしょうか。
借金には、いい借金と、悪い借金があります。

 

ただただ浪費するための借金は悪です。
借金をしてまで手にしたお金で、なにも生み出していません。

一方で、投資するための借金は、いい借金です。
大きなリターンが見込めるなら、借金をしてまで、投資する価値はあります。
借りたお金は、投資で得た収益から返すこともできますしね。

 

この女性がした借金は、どちらでしょうか?

自分磨きとは、自分への投資です。
投資というと、株やFX、不動産をイメージするかもしれませんが、実は一番リターンが大きいのは、自分自信への投資です。

この女性は、自分に投資するために、借金をしたわけです。
実際は、投資するために借金をしたというよりは、投資を続けていたら、借金ができていたという方が正しいですが、本質は同じです。

 

そう考えると、自分磨きのために借金したこと自体は、悪くありません。
大きなリターン(結婚)を得るために、借金をして自分に投資(自分磨き)をしただけです。

 

そうは言っても、結局破断になってるじゃない!

まぁ、たしかに。
高収入でイケメンという、大きなリターンは、取り逃がしてしまいました。

 

ただ、磨きまくった自分が消えたわけではありません。
磨いた自分を活かせば、次はもっといい人に出会えるはずです。

自分への投資が一番リターンが大きいというのは、このためです。
一度得たものは、そうそうなくならないですからね。

 

今回は、たまたま借金が破局の原因となってしまっただけです。

借金があっても、幸せな結婚をしている人はいます。
逆に、借金は一切していないのに、いい男性に巡り会えない人も大勢いますよね。

借金がある=結婚できない
と言い切ることはできません。

 

 

改善するなら?節約より副収入!

破断はしましたが、この女性は、なにも悪いことはしてません。
むしろ、一生懸命努力しています。

ただ、改善点がないかというと、そうでもないです。

 

リボ払いはダメ!

まず、リボ払いはよくないですね。
金利が高すぎます。

 

リボ払いの金利は、年率15%〜20%もあります。

例えば、20%の金利で、30万円の買い物をリボ払いしたとすると、利息は7万6千円にもなります。
これで、月5万円の支払いとしていたら、払っているのは、利息分だけで、元金はまったく減りません。

150万円の借金も、全部が使った額ではなく、リボ払いの利息がたっぷり上乗せされています。
元金が残っていると、それにさらに利息がつくので、借金がどんどん膨れ上がってしまいます。

 

すぐに支払えるお金がなくてリボ払いしているのに、リボ払いにすることで、支払うお金がグッと増えてしまいます。

リボ払いは、借金地獄におちいる典型的なパターンです。
絶対やめましょう。

 

節約より収入アップ!

月々の支払いが追いつかないから、リボ払いを利用したのだと思います。
ただ、何も努力をしていなかったわけではなく、「節約」はしていたそうです。

家計簿をつけたり、本当に必要なものか、買う前に自問自答したり。
日々の無駄な出費を抑えて、自分磨きに使えるお金を確保します。

まぁ、節約も効果はありますよね。

 

ただ、節約には限界があります。

 

この女性は、毎月の給料が20万円でした。
手取りにすると、17万円くらいでしょう。

そこから、家賃や光熱費、携帯代、食費など、どうしても生活するために必要な費用は払わなくてはいけませんよね。
東京の家賃は、7〜8万しますので、生活費に10万はかかります。

これ以外の、服代や娯楽費をがんばって節約したとしても、残るお金は多くて7万円程度です。
月によっては、急な出費もあるので、平均すると5〜6万円程度でしょう。

 

ここから、エステやヨガ、ブランドバックや洋服などの自分磨き代を払わなきゃいけません。

払えそうでしょうか?

 

 

節約には、限界があります。
となると、自分磨き代を支払うには、節約だけじゃダメです。

 

収入を増やすしかありません。

 

 

もし、この女性が月10万円の副収入を得ていたら、どうでしょうか?

毎月の自分磨きに使えるお金が、10万円増えます。
月15〜16万円を自由に使えたら、エステやヨガも借金せずに支払えますよね。

 

150万円の借金がある今からでも、副収入が10万円増えれば、10ヶ月で完済できます。
返済中も利息が増えるので、それを加味しても、1年かからないでしょう。

節約だけだと、借金の返済に使えるお金は、月5〜6万円です。
これでは、完済するまで、3年近くかかります。
しかも、この3年間、ぜいたくを一切せずに、ずーと節約し続けなければいけません。

しんどいですよね。

 

 

この女性のように、借金がある人は少ないかもしれません。
借金返済を貯金に置きかえてみてください

老後が心配で、20代前半から貯金している人は多いですよね。
貯金額を増やしたくても、節約だけでは限界があります

 

お金を貯めるとなると、どうしても節約に目が行きがちです。
しかし、そこは発想をかえて、収入を増やすことを考えましょう!

私の彼女が取り組んでいるグーグルアドセンスであれば、副収入を増やすことができます。

 

 

まとめ

ネット記事に、あまりにも批判的なコメントが多かったので、私の想い、考えを書いてみました。
この女性はなにも悪いことはしていないし、今からでも、いくらでも立ち上がることができます。

むしろ、せっかく自分に投資したんだから、リターンを得ずに終わっちゃうのは、もったいない!
これからですね。きっと夢を叶えてくれます。

 

もし、お手伝いができるとしたら、節約ではなく、副収入を得るべきだと伝えてあげたいです。

節約には限界があります。
どうがんばっても、今の収入以上に節約することはできません。

それより、副業を始めて、月10万円を手にした方が、ずっと早く借金を返すことできます。

 

もちろん、あなたもグーグルアドセンスで自由なお金を手にすることができますよ。

 

この記事を読んでどう思いましたか?是非、あなたの感想を聞かせてください。
質問、相談など、なんでもお答えします。

遠慮なく、こちらからメールを送ってくださいね!

スポンサーリンク

-マインド